こだわりの蕎麦を食べることができるお店「手打そば やまさと」へ
お伺いしました。

やまさとさんは、山中湖村平野にあるお店です。
以前は、山中湖村山中地区にありましたが、2016年末に
平野の旧家の古民家をリフォームし、リニューアルオープン。
関東大震災直後に建てられたという古民家を利用して作られた
店内はとても趣があり、居心地のいい空間です。

↑店内入り口

店内へ入るとすぐに蕎麦打ちの作業場が見えます。
提供している蕎麦はこだわりの雄国蕎麦を石臼で挽き、
富士の銘水を使って打ち上げる手打ち蕎麦。

↑店内は開放的なテーブル席でゆっくりとくつろげます。

お品書き 5種類のせいろがあり、他にも蕎麦前料理
があります。

湯葉の冷奴・・・850円
ふぐ入り板わさ・・・750円
霜降り馬刺し・・・1,000円 など
(表記は税別)

↑天せいろ・・・1,700円
大型の海老と季節野菜の天ぷら

↑鴨ダシせいろ・・・1,600円青森産の温かい鴨ダシ

湯葉ダシせいろ・・・1,300円
粗挽き田舎せいろ・・・900円
二八せいろ・・・800円
(表記は税別)

今回は、天せいろをいただきました。
蕎麦はコシが強くとてもいい香りがしました。
普段蕎麦は食べなれていますが、他のお店では味わったことの
ないような香りの良さでした。

天ぷらの海老の大きさにはビックリ!
つゆも風味がよく、蕎麦湯を入れてごくごく飲みほして
しまうほどでした。

↑やまさとさんの蕎麦のざる。
見慣れない形ですが、蕎麦の水切れが良く最後まで
蕎麦が伸びないようにこの形のようです。

↑黒蜜葛餅・・・350円
食後にやまさとさんからのご好意をいただきました。
上品な甘さで、とても美味しかったです。
ありがとうございました。

↑「お持ち帰り手打ち蕎麦」
長年の深求により独自の方法で完成させたそうです。

至るところでこだわりが見えるやまさとさんから
讃美ヶ丘オーナー様へ特典をいただきました。
来店時にお持ちいただくとサービスして下さるそうです。
サービス券の詳細については、管理事務所にありますので
お立ち寄りください。

「水・蕎麦粉・節」三つのこだわりをもっている
「やまさと」さん。
ぜひ、一度足を運んでみてはいかがですか。

ホームページ ↓
手打そば やまさと

場 所 :〒401-0502
山梨県南都留郡山中湖村平野115

TEL :0555-73-9351
営業時間:11:00~15:00(売り切れ次第終了)
定休日 :火曜日(祝日の場合および年末年始は営業)
※トップシーズン・ハイシーズンは無休で営業

山中湖讃美ヶ丘別荘地 スタッフM・M