↑河口湖にある母の白滝は、河口浅間神社参道左脇から上った三ツ峠河口湖側登山道入口にあります。

 

 

 

 

 

↑河口浅間神社の創建は、今から約1200年前。富士山の大噴火を鎮めるため山梨県で一番最初に
建てられた浅間神社と伝えられ、世界文化遺産「構成資産」の一つになっております。

 

 

 

 

 

↑車で5分程で滝まで行く事が出来ます。神社参道手前で左脇の道を道なりに進み最初のT字路を左折します。
後は道なりに進んで下さい。道路は、滝の手前を除き舗装路となっております。道幅が狭いので注
意してお進み下さい。

 

 

 

 

 

↑滝の手前、300m程で未舗装路となりますので慎重に進んで下さい。行き止まりに無料駐車場
(10台位駐車可)があります。晴れた日は、ここからの富士山の眺めも最高です。

 

↑駐車場から徒歩2分で母の白滝に到着致します。厳冬期には滝全体が凍りつく事があり神秘的な眺めになります。
また晴れた日は、陽を浴びて滝壺の水しぶきに虹がかかったりして四季折々で違った風景を見せてくれます。

冬季に行かれる場合は、道路凍結の可能性がございます。天気と道路状況をよく確認してからお出かけなさって下さい。

お問い合わせ先  河口湖町観光課 0555-72-3168